top of page
ブログ
  • 執筆者の写真メディカル青果物研究所

【セミナー】 『日本の食を見直す① 』


平素は格別のご高配を賜りまして、厚く御礼申し上げます

1月の『生命食セミナー』についてご案内申し上げます。

名古屋 第75回、東京35回

テーマ『 日本の食を見直す① 』

本年最初の生命食セミナーは、『日本の食を見直す』をテーマにお話致します。

世界第2位の平均寿命をもたらす一方で、問題を多く抱える日本の食。

ヒトの細胞は食によって作られる、という「生命食」の観点から、時代の変化とともに、

日本の食をさまざまな角度から見直していきたい、と考えています。

ご参加をお待ち申し上げております。

※会場は毎月異なりますので、ご確認のほど、宜しくお願い致します。

<名古屋セミナー>

〇日時:平成30年1月27日(土)

14:45 受付開始

15:00 第一部『日本の農業をカッコよく! ~小さくても輝く農業のつくりかた~』

           講師:鈴盛農園 代表 鈴木 啓之 氏

16:00 新規紹介・交流会

16:30 第二部『日本の食を見直す①』 講師:代表取締役社長 丹羽真清

18:00 終了

〇会場::イオンコンパス名古屋駅前会議室 ROOM A

  名古屋市中村区名駅南1-23-17 笹島ビル4階

(最寄駅) 名古屋駅 (桜通口) 徒歩6分

※駐車場がございませんので、公共交通機関をご利用くださいますようお願致します。

<東京セミナー>

〇日時:平成30年1月23日(火)

13:45 受付開始

14:00 第1部『日本の食を見直す①』 講師:代表取締役 丹羽真清

15:00 第2部『食のトレンドを読み解く』 講師:取締役 市野真理子

16:00 第3部『旬の野菜や果物のチカラ』 講師:加藤 香

16:30 終了

〇会場:イオンコンパス八重洲会議室 ROOM D

 東京都中央区京橋1-1-6 越前屋ビル4階

(最寄駅)JR「東京駅」八重洲中央口 徒歩4分

※駐車場がございませんので、公共交通機関をご利用くださいますようお願致します。

〇会費:お一人様 5,000円

〇お申込み方法

本メールのご返信にて、第1部・第2部の両方についてご出席される方の会社名、お名前、

参加を希望する会場名をお知らせ下さい。

ご参加される場合は、名古屋セミナー1月24日(水)、東京セミナー1月19日(金)までにご返信を

お願い申し上げます。

ご参加をスタッフ一同、心よりお待ち申し上げます。

今後とも何卒、宜しくお願い申し上げます。

 

<今後の開催日程>

〇今後の名古屋セミナー開催日程

・名古屋 受付開始 14:45~

第76回 2018年02月17日(土)会場:イオンコンパス笹島会議室ROOM A

第77回 2018年03月24日(土)会場:イオンコンパス笹島会議室ROOM A

・東京 受付開始 13:45~

第36回 2018年02月27日(火)会場:イオンコンパス東京八重洲会議室ROOM D

第37回 2018年03月28日(水)会場:イオンコンパス東京八重洲会議室ROOM D

 

最新記事

すべて表示

価格改定のお知らせ

拝啓 時下益々ご隆盛のこととお慶び申し上げます。 平素は格別のご高配を賜りまして、心より御礼を申し上げます。 さて、ご高承のとおり、人件費や原油価格の高騰、電気代や機器類の高騰、円安・日本経済力の低下など、複数の要因が重なり、長引く経済情勢の悪化と原材料費の高騰など先行きの見えない深刻な状況が続いております。 弊社の受託分析サービスにおきましても、使用する試薬価格の高騰やサービスに係る人件費の値上

【デザイナーフーズ・メディカル青果物研究所】合併に伴うご案内

合併のご案内 拝啓 時下ますますご隆盛のこととお慶び申し上げます。 平素は格別のご高配を賜りまして、心より御礼を申し上げます。 さて、このたび2024年4月1日をもって、デリカフーズホールディングス株式会社のグループ企業でありますデザイナーフーズ株式会社を吸収合併存続会社、株式会社メディカル青果物研究所を吸収消滅会社とする吸収合併(以下、本合併といいます。)を実施致しましたのでご案内申し上げます。

※4月10日追記【オーガニック・エコフェスタ 身体に美味しい農産物コンテスト2025】通年で募集致します!!

~お知らせ~ 平素は格別のご高配を賜りまして、厚く御礼申し上げます。 ※4月1日よりメディカル青果物研究所はデザイナーフーズと吸収合併し、 デザイナーフーズ㈱として活動する事になりましたので、それに伴い、 下記、申込み用紙などもリニューアルしてありますので、ご留意下さい。 オーガニック・エコフェスタ 身体に美味しい農産物コンテスト2025のご案内をさせて頂きます。 これまでは時期を区切って期間中に

bottom of page